戦記物に出てくる陸軍中野学校とは

戦記物に出てくる陸軍中野学校とは

映画やドラマ、マンガなどで第二次世界大戦当時の日本を舞台にした戦記物の物語で、秘密機関の代名詞として出てくるのが陸軍中野学校です。名前だけを見ると日本帝国陸軍の士官などを育成する学校のように感じるかもしれませんが、陸軍中野学校は、諜報や防諜などのスパイ活動や秘密を守る諜報員を育成するための専門機関になります。
現在の日本はスパイ天国といわれるくらい、スパイ活動に関しては世界的に甘い国だといわれていますが、第二次世界大戦までの日本でも世界で活躍するたくさんのスパイが、この陸軍中野学校で訓練されていました。
実際に実在した陸軍の機関であって、名前も学校のあった中野からきています。様々なスパイ活動などを訓練していたことはわかっているのだけど、実際にはどのような活動がされていたのかわからないところもあることから、映画やドラマなどの戦記物には欠かせない、言ってみればアメリカのCIAと同じような存在になります。

「くじら堂」では戦記・写真集などの買取にも力を入れております。戦記・写真集などの整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。


よろしければシェアお願いします

2018年10月に投稿したミリタリーグッズ買取くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

ミリタリー買取くじら堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP