戦車プラモデルに登場するVI号戦車ティーガーE型とは

戦車プラモデルに登場するVI号戦車ティーガーE型とは

VI号戦車ティーガーE型の製造国はドイツです。この戦車には2種類のタイプがあり、どちらも当時の世界最強戦車として高く評価されています。
ドイツ軍の戦力の中では終戦まで使われ続けますが、重量が非常に重く足回りなどのトラブルも多かったことで稼働率は低めです。道路の通行が難しく設計も複雑だったために量産はできませんでしたが、強さでは敵なしの状態だったのがVI号戦車ティーガーE型です。
従来のデザインを踏襲しつつ、高射砲をベースにした強力な砲を採用して対敵地戦闘に威力を発揮します。アメリカ軍のM4シャーマンの前面装甲を離れた距離から貫通することができ、M4が接近して射撃しても打ち抜かれない強靭な前面装甲を持っています。連合軍からも恐れられるほど強く、ティーガーと戦う場合は3両以上で迎撃するようにと言われていたほどです。
アメリカ軍だけでなくイギリス軍やソ連軍の大半の戦車よりも圧倒的に性能が高かったティーガーE型は、プラモデルの世界でも人気があります。

「くじら堂」では戦車プラモデルなどの買取にも力を入れております。戦車プラモデルなどの整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。


よろしければシェアお願いします

2018年11月に投稿したミリタリーグッズ買取くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

ミリタリー買取くじら堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP