「世界の艦船」など多数のミリタリー雑誌を買取しました。

  • 「世界の艦船」など多数のミリタリー雑誌を買取しました。
買取らせて頂いたお品
ミリタリー書籍
買取方法出張買取
お住まい神奈川県川崎市
買取参考価格32,400円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフからのコメント

鉄道グッズ買取「くじら堂」のスタッフAです。

先日、スタッフが神奈川県川崎市に出張買取に行き、「世界の艦船」など多数のミリタリー雑誌をお譲り頂きました。

軍艦は世界中にありますよね。ミリタリー好きには人気なのか、組立の模型でも軍艦は色んな種類があります。本もたくさん出ていて、特に今回お譲り頂いた世界の艦船はよく見かけます。お譲り頂いた世界の艦船を並べると背表紙だけでも色んな軍艦があることがわかります。日本の軍艦も人気で、特に大和は映画の題材になるくらい国内外でも人気の艦船です。原形が大きなものですから、模型等でスケールが小さい物でも組み立てると結構な大きさになります。あまり内部が見れるような模型は見かけませんが、外見だけでも十分に細かい部分まで再現されています。組立品だと説明書だけでなく、世界の艦船のような戦艦等を詳しく書いてある本を参考に組立てる人も多いみたいですね。塗装等をより本物に近づけるために拘るのもわかります。

「艦船」とは

艦船とは現代用語としては、軍事用の艦艇と民間用の船舶の両方の総称です。日本の旧海軍の用語としては、日本の旧海軍所属の艦艇全てを指します。補給艦などの戦闘能力のない艦も艦船とされます。艦船日本旧海軍における艦船の種類は戦艦、航空母艦、巡洋艦、駆逐艦などに分類されます。戦艦は砲撃力の高さに加えて装甲の頑丈さも特徴です。第二次世界大戦までは戦争の主力艦とされていました。しかし第二次世界大戦では航空戦力が重視されるようになり、航空母艦が主役となりました。航空母艦は航空機を搭載することができ、海上に航空基地を置くことができます。巡洋艦は重巡洋艦や軽巡洋艦などの種類があります。重巡洋艦は軍縮条約で戦艦の保有数に制限が課せられたことをきっかけに建造数が増えましたが、その後のさらなる軍縮条約で軽巡洋艦の建造に移行されました。駆逐艦は大型艦の護衛を行う比較的小型の艦です。日本旧海軍の駆逐艦は魚雷攻撃の任務にも使用され夜戦での戦果を上げました。

「くじら堂」ではミリタリー雑誌等のミリタリー、戦記関係の書籍やなどおもちゃ・ホビー等の買い取りに力を入れております。おもちゃ・ホビー等の整理をお考えの方がいましたら、ぜひまとめて「くじら堂」にお任せ下さい。